1BOXタクシーの乗務日誌のようなもの

都内を走る1Boxタクシーの乗務日誌、タクシーブログのようなものです

コラムのようなもの

羽田空港から関越道方面、外環を使う?使わない?

羽田空港発でなくても構わないのですが、関越自動車道方面に進行する場合、首都高で美女木まで行って外環を使うルートに対して私はとても慎重です。 昔、昔のこと今の西東京市に住んでいたことがあって、タクシーで帰宅するときに外環大泉経由で帰ろうと、タ…

タクドラやタクドラ予備軍は簡単に騙せる、と思っているところがイヤですね…

大阪のあの人買いブログですが、店じまいの準備でも始めたのでしょうか? 「他の仕事」アピールが心なしか増えてきました。 それはそれでめでたいことだと思います。 手取り40万は楽勝と書いてしまった手前、社会保険も未加入で住民税も自分で納めることを前…

認知症と運転免許…

「認知症でも運転できる」 改正道交法に当事者や医師ら Yahooニュース 75歳以上の高齢者が運転免許の更新の際に認知症と判断されると運転免許証の更新ができない、その様に道路交通法が改正されて数ヶ月が経ちました。 記事にあるように、認知症と運転技術の…

自動運転を否定はしませんが…

拙ブログでも触れていますが、自動運転車両との並存を最も嫌うのは、既存のドライバーだと思うのです。 何度も繰り返している通り、自動運転車両は道交法厳守の運転になるでしょうし、人の乗降に関しても道交法を厳守することになるはずです。 想像してみて…

規制を受けない広告かぁ…

あの人買いブログが、本格的に人買い宣言をしましたので、タクシー情報として読むよりは広告として読んだ方が良いってことのようです。 求人広告って、記載事項に様々な制限があるんですよ。 記載できることできないこと、しなければならないことなどなど… …

鵜と鵜匠、もちろん鵜飼の話ではありません…

タクシードライバーの稼ぎ方の1つに、人買いやコンサルがある、なんてお話は何回かしてきました。 タクシーブログを綴っている人にも、ドライバーとして稼ぐよりも人買いとして稼ぐ(本人は否定していても)ことを目的としているんだろうなぁ…と思われるも…

豊田真由子議員のパワハラ、ドライバーを見下している人は意外に多い…

少し古い話題ですが、豊田真由子衆議院議員が元政策秘書が運転している最中に浴びせた罵詈雑言の数々… 既に様々なことが語られていますが、元政策秘書がICレコーダに録音するに至った経緯を想像するに、日常的なできごとだったことがうかがえます。 所属して…

「××ホテルの裏側とタクシードライバーに伝えてください、それで伝わりますから」という道案内、私にはまったく通じませんでした(^^ゞ

これ、具体的に書かないと何も通じないと思うのですが、さすがに失礼だと思うので具体名は伏せさせていただきますが… 某乗り場でのこと… お客さんから「○○ホテル」というビジネスホテルと思われる名称を言われました。 「ごめんなさい、場所を知らないのです…

ブログに書いていいことダメなこと…

最近、すっかり更新をサボってしまっています(^^ゞ 溜まった乗務日誌は近々アップいしますのでお待ちください… 今日は少し気になったことを… 他の人のタクシーのブログを読んでいて思うのですが、法律違反や自社のブラックさを何のためらいも無く書き込んで…

日の丸交通とZMP、自動運転タクシーの開発で合意、という記事を読み解きましょう…

日の丸交通とIT系ベンチャー企業のZMPが、自動運転タクシーの開発で合意したというニュースに接しました。 ZMPという会社も知らなかったし、何故メーカーではない会社との業務提携なのか?様々な疑問が湧いてきましたので少し調べてみました。 まず、ZAPは自…

堀江さんはタクシードライバーが嫌いみたいですが、現実を見てないステレオタイプの戯言はみっともないと思うのですが…

堀江貴文さんの昔の戯言が、ピックアップされていました… 今もタクシードライバーに対する堀江さんの偏見は変わっていないようなので、少し私も言いたいことを書きます。 堀江さんが、タクシードライバーを嫌っているのは、個人の勝手だと思うのですが、現実…

MK創業者の青木定雄さん亡くなる…

MK創業者の青木定雄さんが亡くなられたというニュースに接しました。 <青木定雄さん死去>タクシー業界の風雲児 規制に風穴 Yahooニュース 毎日新聞 残念ながら、記事タイトルにあるような、業界の風雲児では無かったように思いますが、メディアをはじめと…

「景気ウオッチャー調査」って何?

街角景気が2ヵ月連続で改善しているというニュースが報じられています。 街角景気、2か月連続で改善 エキサイトニュース でも、私の実感としては、落ちてはいないのかもしれないけど、改善はしていないという感覚を抱いていたので若干のズレがありました。…

川鍋会長は、羽田空港に迎車タクシーの待機場所が無いのをご存知ないのかな?

川鍋会長は、2020年の東京オリンピックで、自動運転のタクシーが羽田空港から選手村まで選手を送るのを実現させる!と様々な場面で主張していますが、羽田空港には国内線ターミナルにも国際線ターミナルにも、迎車タクシーの待機場所はありません。 私たちが…

混んだ道でお客さんは余計に運賃を支払っているのか? 実像はどうなのでしょう?

タクシー運賃の「前決め」制度の実証実験のときも言われていましたが、最近、信号待ちなどでは「タクシー運賃を余計に支払わされている」という論調が増えてきています。 なぜ混んだ道で余計にタクシー運賃を払うのか? 日経Biz Gate 私、タクシードライバー…

業務提携した会社に「個人情報」は流れるのかな? 日本交通のマタニティギフト提供の記事を読む

日本交通が、14社と業務提携して同社の陣痛タクシー利用者に「マタニティギフト」の提供を始めるそうです。 日本交通、陣痛タクシープロジェクト始動…登録者へ育児スターターキットをプレゼント レスポンス ギフトを提供する側の各社は、妊婦さんの個人情報…

ピントがずれている「マリカー」の安全強化策

国土交通省と警察庁が「公道カート」(以下は「マリカー」と表記します)の安全対策に取り組むと報じられています。 しかし、完全にピント外れ(笑) 「マリカー」の視認性を高め、ヘルメットとシートベルトの着用を義務付けたところで、道路の構造上共存できる…

クレジットカードでのお支払いについて

以前、クレジットカード手数料がドライバー負担になっている、なんて記事があり、それ故にドライバーがクレジットカードでの支払いを嫌がる… そんなお話がありました。 クレジットカード手数料のドライバー負担については、ここ4~5年でずいぶんと縮小や廃…

手取り40万円と給与総額50万円の違いって?

あの大阪のブログにもそんな表記がありましたし、他のブログでも似たようなことが書かれていたので、書いておこうと思ったのですが… 年収600万円(月収50万円)を目指すのは難しい(自分にはムリ)。 だけど、手取り40万円なら楽勝(できている)。 一見、マトモな…

タクシーブログの怪しい使い方…

ブログを記す目的は人それぞれだと思うのですが、個人の記しているブログとタクシー会社の求人をリンクするととてもグレーな求人ができるんだぁ(笑)と、あのブログを読みながら思いました。 求人情報広告には、記載しなければならない事項が定められています…

タクシーのタイヤのお話

横浜ゴムからタクシー専用のタイヤの発売がリリースされていました。 新しいタクシー専用タイヤがヨコハマから登場!新パターンと専用コンパウンドを採用 car view タクシーのタイヤに求められるのは、まずは耐久性。そして、次に安全性ではないかと思うこと…

突っ込みどころ満載、女子SPA掲載の「タクシー困った女性客5種。カラダで払おうとする客は実在した!」を読む…

女子SPA!に「タクシー困った女性客5種。カラダで払おうとする客は実在した!」こんなタイトルの記事が掲載されていました。 記事にするためには多少のデフォルメは必要なのでしょうが、それを取り除いたとしても突っ込みどころが満載でした(笑) 記事によれ…

Uberに関する正反対の記事、つまる所「データは誰のもの」という議論に行き着きそうです。

Uberに関して、正反対の記事が掲載されていました。 米ウーバーが実践する「生産性向上テクニック」とは? 運転手をやる気にさせる「あの手この手」 Yahoo ニュース 現代ビジネス ウーバーは利用者もドライバーも「搾取」、米で批判高まる Yahoo ニュース ダ…

「累進歩合制度は廃止してください」と厚生労働省が告示、それを謳うのはブラックなタクシー会社の第一歩かな…

タクシーには様々な規制がかけられています。 その中には、業界の中にどっぷり浸っていても疑問に思うような規制もあれば、私たちドライバーを、ひいてはお客さんを守るための規制も多くあります。 その中で、一度紹介しておきたいと思ったのは、労働時間と…

有名人の家…

ラジオでこんなやり取りがあったそうです… おぎやはぎの矢作兼が、タクシーで妻が帰宅したところ、運転手が「ここ、おぎやはぎの矢作の家ですよ」と教えたと明かしていた。 私、10年以上タクシードライバーをやってますが、有名人家はほとんど知りません(笑)…

配車アプリと割引と…

Google Mapと「全国タクシー」のアプリが連動して、Google Mapからタクシーが呼べるようになったそうです。 便利だと思います。とても… でも、利用シーンがなかなか想定できません。 今までアプリを使っていた人からすれば、そんなに大きな変化ではないでし…

桜巡り…

日本交通が都内の桜の名所を巡るツアー商品を発表しました。 現実的には、ツアー商品化しなくても都内観光(貸切)でも十分に対応できるし、「1時間くらい桜を見てから新幹線に乗りたい」なんていうリクエストは毎年のようにあったりしています。 でも、商品…

ドライバーとオペレーター、バスの自動運転の実証実験始まる

バスの自動運転の実証実験が始まるようです。 運転席に人乗るがハンドル握らず 自動バス始動 南城市で全国初の実証実験 Yahooニュース 琉球新報 運転席に座る人は、運転をしないのでドライバーではなくオペレーターとでも表現しましょうか… このオペレーター…

タクシーの2月は閑散期ではありません! データから読み解く現状のお話を少し…

「2月はタクシーにとっての閑散期」という表現を時々見かけますが、データ的にはまったく根拠の無いものです。 東京タクシー・ハイヤー協会の発行している「東京のタクシー タクシー最前線からの報告」(pdfファイル)の40ページに平成元年度から年度ごとのタ…

乗務したいか?と問われれば「?(笑)」だけど… 「3台のみの限定車両!AKB48小嶋陽菜の『こじまつりタクシー』」のニュースを読む

タクシーという乗り物は、乗車するという習慣をお客さんに持っていただくことがとても大切です。 その意味では、裾野を広げなければならないと思っています。 1月末に行われた運賃改定も、裾野を広げるための方策と考えれば、理解できなくも無いのですが、…