読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1BOXタクシーの乗務日誌のようなもの

都内を走る1Boxタクシーの乗務日誌、タクシーブログのようなものです

タクシーの稼ぎ方 その5 イベントごとの客層の考察 その1

タクシーで稼ぐということ

昨日のエントリーが迷走したので(笑)、本日は少し高度(笑)なノウハウです。

ただし、これは私の経験則なので違うというご意見もあると思いますが、参考にされてください。

また、各催しのファンの皆様をを揶揄したり批判したりと受け取られるかもしれませんが、ひとえに私の文章の拙さが原因ですのでご容赦いただければ幸いです。

 

いわゆる「稼ぐ」タクシーのノウハウにイベント情報をチェックするというのがありますが、各イベントごとの客層はどうなのでしょうか?

例えば、同じような時間に歌舞伎座新橋演舞場が終演するとしたら、どちらに向かうのがより効率的なのでしょうか?そんなお話です。

 

歌舞伎座の場合、東京駅までのお客さんの割合が高く、次いで近隣のホテル、そして数%のロング客といったイメージでしょうか?

上手くやれば3回転くらいできるので、それと割り切ればおいしいと思います。

また、歌舞伎座の正面よりも晴海通りを横断歩道で渡った側の方が回転は良いかもしれません(待機はできませんよ、念のため)

 

歌舞伎を鑑賞される皆様の中には、地方からの「追っかけ」も多数います。

また、歌舞伎以外にもお金を使っていただける方が多いので、利用率は高いと考えてよいでしょう。

 

新橋演舞場の場合、演目にもよるのですが、こちらも比較的タクシー利用率は高いです。

新派や歌謡ショーなど私の日常生活では縁の無い演目でもお客さんは多数います。

また、新橋演舞場は構造的に様々な方向からタクシーが入ってきます。終演直後は混乱しますが、それも一時的。回転率という意味では歌舞伎座よりも高いと思われます。

行き先は、歌舞伎座と同じく東京駅や新橋駅の割合が高く、近隣のホテルそして数%のロング客といったイメージです。

 

私は歌舞伎座新橋演舞場なら、回転率で新橋演舞場を選ぶことが多いですが、これは好みの問題かも知れません。

 

劇団四季はどうでしょう?

五反田にキャッツ劇場があったころは、圧倒的にお勧めだったのですが、残念ながら今はありません(^^ゞ

芝浦の春・秋・自由劇場、汐留の海とこちらも多数のお客さんがご利用いただけますが、芝浦発だと長くても銀座、近いと浜松町駅、汐留も銀座や新橋駅が多く、ワザワザ狙いに行くのはもったいないようにも感じます。

ただ、近くにいたらお客さんは多数いますので、行くべきなのですが…

 

プロ野球はどうでしょう?

東京ドームや神宮球場ですが、野球が終わるころは多数の空車であふれていることが多いです。

プロ野球の場合、圧倒的収容人員が多いですので、それらがはけてからでも十分にお客さんを乗せられます。

また、外野側よりも内野席側の方がロングの可能性は高く、東京ドームなら外堀側、神宮ならスタジアム通り側の方が確度は高そうに思います。

また、神宮であれば青山通りまでお客さんがあふれてくる場合もあります。

私は、普段の営業エリアとの兼ね合いで神宮の野球終わりを狙うことの方が多いです。

 

この項目続きすが、どのイベントも近くにいたら狙わないと損だけど、ワザワザ狙う価値があるのか?という判断が必要ってことですね。

それを本日の教訓風にまとめると、歌舞伎座〇、新橋演舞〇、劇団四季芝浦△、劇団四季海△、東京ドーム△、神宮〇って感じなのですが、これって各々の営業範囲との兼ね合いってことでしょうか?

 

 

ランキングサイトに参加しています。よろしければクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ