読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1BOXタクシーの乗務日誌のようなもの

都内を走る1Boxタクシーの乗務日誌、タクシーブログのようなものです

【10/4の乗務日誌】 羽田に並ぶことを考え直さないとダメな予感(^^ゞ

10/4(火)の乗務日誌

売り上げ  ◎◎◎◎◎◎

営業回数        13回

最高売上  渋谷区~成田空港 21,000円 定額走行

逆乗車拒否 5回

 

このところ、羽田空港に並ぶタイミングを少し早くしたり遅くしたりしながらタイミングを図っていたのですが、このところの動きを鑑みると、工夫できる限界を超えているようにすら感じます。

 

例えば、10/2の日曜日。

仮眠目的で午前3時半頃に羽田空港のタクシープールに入り、2時間後に港区まで行ったのですが…

3時半に並んだときに、私の前にいたセダンタイプの空車、当然ホスピタリティレーンに並んだのですが、私が港区から戻ったときにもワゴンレーンの私よりも後ろの列に並んだまま。

月曜の朝なのに流れが良くないことの象徴のように感じました。

 

そして、この日。

夜、23時を少し過ぎた頃から並んで、0時までに乗せられれば良いかな?なんて思っていたらとんでもない!

乗せたのは1時近く、それもワゴン車だからと後列から抜かれた為の乗車でした。

そして行き先は、蒲田。

 

2時間で蒲田という結果よりも、この時間に2時間待たないと乗せられないことに非常に危機感のようなものを覚えました。

朝は別だけど、夜は曜日によっ考えないといけない…

真剣に思いましたよ(^^ゞ

 

さて、お仕事は…

羽田の待ち時間が想定外に長く、ペースを上げられないまま朝の成田行きのお迎えの時間になり、何とか6つ…

成田に行ってこの売り上げは、たぶん成田のあった日では最低のもの。

やはり、様々な工夫が必要と思ったのでした…

 

さて、難題です。

街中を流すと、明らかにお客酸なのに乗ってくれない場合も多く、この日も確認できただけで5回も拒否されました(^^ゞ

それがあるから、1Boxの需要の多い羽田を中心に仕事を組み立てていたのですが、それが難しいとなると、どうすれば良いのやら…

 

様々な工夫と記しましたが、アイディアは乏しいのが実情です(^^ゞ

 

 

ランキングサイトに参加しています。よろしければクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ