読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1BOXタクシーの乗務日誌のようなもの

都内を走る1Boxタクシーの乗務日誌、タクシーブログのようなものです

結局、呼んだ方が高かった!? こんな制度になるのかな? 「タクシー代、乗車前確定を実験」を読む

タクシー運賃事前確定サービスの実証実験が2017年から開始されるというニュースが流れています。

 

タクシー代、乗車前確定を実験  スマホ活用、国交省17年度 共同通信 2016/10/8 20:52

 

タクシードライバーの様々な蓄積を否定するようなこの制度には疑問を感じていますが、この制度利用の方法によってはお客さんも得をしない制度になりそうです。

アプリなり電話なりでタクシーの迎車を頼んでいる人は、タクシー運賃が事前確定に確定するのですから得になるでしょう。

しかし、目の前にタクシーがいるのに、事前確定サービスのためにタクシーを呼ぶような場合は、迎車料金がかかる分得をしないと思われます。

 

事前確定サービスと大げさに言ってますが、日本交通による日本交通のための顧客の囲い込みに過ぎないのではないか?と思ったりもしています。

 

ランキングサイトに参加しています。よろしければクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

タクシー代、乗車前確定を実験  スマホ活用、国交省17年度 共同通信 2016/10/8 20:52

 国土交通省は、スマートフォンのアプリを使って、タクシーの乗車前に運賃を確定し、迎えに来てもらうサービスの実証実験を2017年度に実施する方針だ。あらかじめ運賃を明示することで、初めて訪れる観光地や出張先などでも安心して乗車できるようにし、タクシーの利用客の増加を目指す。

 国交省とタクシー会社が協力して、一部の会社が導入済みのタクシーを予約できる配車アプリの改良版を開発。目的地などを入力すれば、運賃を自動的に計算して事前に確定し、タクシーが迎えに来る仕組みを想定している。実証実験は東京などで実施する見通しで、具体的な場所や時期は今後詰める。