読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1BOXタクシーの乗務日誌のようなもの

都内を走る1Boxタクシーの乗務日誌、タクシーブログのようなものです

【10/21の乗務日誌】 やっぱり羽田に行かなければ良かった(^^ゞ

10/21(金)の乗務日誌

売り上げ  ◎◎◎◎◎◎

営業回数        20回

最高売上  高田馬場松戸市 経由有りで14,000円くらい

逆乗車拒否 8回

 

久しぶりの金曜日の乗務だったこの日。

予約は、早朝に葛飾区~中央区という6,000円位のお仕事と、その仕事が終わった後1時間45分くらい間が開いて、銀座から羽田空港の2つ。

羽田行きの仕事が終わったら、タイムアップになりそうなので、6つやろうと思ったら早朝の予約の前に最低でも48。7つやるなら58をやらなきゃダメという状況でスタートです。

 

金曜日の夕方はお客さんも少なければ道路も混んでいることが多く、なかな伸びないまま時間ばかりが経過してゆきます。

さらに、パークハイアットに付けたら新宿駅、ニューオータニに付けたら四ッ谷駅と待ち時間は短くてありがたいのですが、本日の引きの弱さを感じさせられるような展開で思うように売上が伸びません。

そして、羽田空港に行ったのが21時ころでした…

 

タクシープールからあふれた空車が長蛇の列を作り、そして流れが良くない(少し時間が早かったかな?)という悪循環を絵に描いたような状況の中、タクシープールに入るまでに110分かかり(^^ゞ、ホント金曜日の夜に羽田に来てはダメ!ということを実感させられるような展開でした。

プールにさえ入れば、ワゴンレーンの台数は少なく、一気に先頭列そして乗り場へと進み、トータル120分待ちでお客さんに巡り会えました。

 

そのお客さんの行き先は、田園調布

5000円超えのお仕事でしたが、待ち時間が長すぎました。

もし、1万円超えのお仕事だったとしても、やはりこの待ち時間はギャンブル度が高すぎです。

金曜日の夜の羽田は考え直さないとダメですね。

 

その後は、都心を目指しますが、ここから逆乗車拒否の嵐(^^ゞ

お客さんはいるのに手が挙がらず、やっと乗せても短くて(^^ゞ

そんな中、ようやく1時前に芝公園~阿佐ヶ谷というお客さんをゲットして一息…

帰りは、早稲田通りを上りましたが、ここでも逆乗車拒否が続きます。

 

丁度、タクシーがいない時間帯だったようで、空車は私の車だけ、それでもお客さんの手は挙がらない(笑)。

とてもシュールな光景を淡々と眺めておりました(笑)。

 

そして、ようやく巡り会えたのが本日の最高売上のお客さん。

1時間40分かけて松戸市まで無事にお送りしたのですが、時刻は午前3時。そろそろ早朝予約が気になる時間です。

でも、このままで帰れる売上ではないから、三郷から首都高で都心に戻ります。

 

宝町で降りて、日本橋、銀座と走り銀座で加平までのお客さんをゲット!

これで、売上が49まで持ち上がり、何とかカタチになりそうです。

加平でお客さんを降ろしたときには、都心まで戻って仕事できる時間は残って無かったので、配車場所を確認して仮眠タイムへ…

 

そして、一つ目の予約の仕事をこなし、1回くらい仕事をしたかったので、長いお客さんが少なくて、出来るだけ早く乗せられそうな場所(失礼ですね…)ということで、有楽町のビッグカメラ前のタクシー乗り場に並んでみました。

予想は当たり(笑)、勝どきまでのお客さんをお送りして、2つめの配車場所へ…

そして、その仕事をこなして、帰りの環八でもう一回仕事をしてタイムアップでした。

 

売り上げは、6つの税金の少し手前。

金曜日の売上としてはイマイチなのかもしれませんが、この展開なら良くやった方ではないかと思ったりもしています。

 

ランキングサイトに参加しています。よろしければクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ