読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1BOXタクシーの乗務日誌のようなもの

都内を走る1Boxタクシーの乗務日誌、タクシーブログのようなものです

【12/20の乗務日誌】 敗因を挙げればきりが無いけれど…

乗務日誌

2016/12/20(火)の乗務日誌

売り上げ  ◎◎◎◎◎○

営業回数        15回

最高売上  南青山~戸塚 14,000円くらい

逆乗車拒否 7回

 

いつものように16時に出庫です。

今日は、20時過ぎに国際線のお迎えと翌朝に羽田行きの予約が2つ。

その間をいかに組み立てるのか?が勝負のポイントになりそうな予感です。

 

さて、出庫後しばらくしたら笹塚付近で羽田空港行きのお客さん。

大変ありがたいのですが、18時過ぎに羽田空港に到着してしまうと、予約のお客さんまですることがありません。

かなり早いですが、仮眠タイムとさせていただきました。

 

そして、羽田空港から世田谷定額のお客さん。

国際線到着のお客さんは、早く出てくるお客さんから遅いお客さんまで様々です。

特に繁忙期ならなおさらその差は広がります。

そして、今日は遅い方のお客さんでした。

 

結局、世田谷区に戻ったのが21時半過ぎ、この時点で15なので悪くは無いのですが、時間がかかりました。

 

そして、本日の敗因の一つはここからです。

ノーヒットが続き、ようやく手が挙がったと思ったら、お店の人が「お客さんが出てくるので待っていてください」と…

売り上げが良ければ断るタイミングですが、ノーヒットが続いたのでお受けしました。そして、チケットも預かったのです。

 

そして、待つこと数十分!

出てきたお客さんに言われたのが「俺はこんな車乗りたくない」の一言。

「こっちだって乗せたくないわ、ボケ」と心の中で叫び、引きつったエガオで「どうぞ」と言いますが、どうもご乗車いただけません。

結局、チケットはお返しし、街中にリリースされてしまったのですが、この待ち時間を返せ!とホント叫びたいです。

 

そして、次のお客さん…

乗り込むなり、「何処に行くか相手次第なので待っていて」と…

これも十数分の待ち時間があって、何組かのお客さんに乗車申し込みをされるも車内にお客さんがいる状態なので乗せられず(^_^;)

結局、ワンメーターだったのですが、出発までの時間を返せ!と叫びたいところでした。

 

なんだかんだと、21時半の15が0時に16と、惨敗必至の状況に転落しておりました(^_^;)

でも、拾う神が現れて、青山から戸塚までのお客さんをゲットして、少しだけ挽回モードです。

 

その後も、手が挙がったので止まれば「間違えた」と言われ後ろの同系列のセダン車に乗り込むお客さんや乗ってくれないお客さんが続き、精神的にもダメダメになってきたので、禁を犯して六本木へ…

ここで、武蔵新田、帰りに池上~渋谷とほぼ往復でお客さんをゲットして、5時に何とか45に…

 

せめて、5つに乗せてから朝のお迎えをこなしたいのですが、ここからノーヒットが続き、精神的なダメージもあって仮眠タイムへ…

朝の羽田は8時過ぎに空港に着いたのですが、国際線タクシープールには長蛇の列(^_^;)

 

仕方なく都心に戻りますが、大して積みあがらず5つ半にてタイムアップです…

さて、敗因は様々ですが、こまりものですね(^_^;)

 

ランキングサイトに参加しています。よろしければクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ