読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1BOXタクシーの乗務日誌のようなもの

都内を走る1Boxタクシーの乗務日誌、タクシーブログのようなものです

【12/27の乗務日誌】 某ホテルにて…

2016/12/27(火)の乗務日誌

売り上げ  ◎◎◎◎◎◎

営業回数        20回

最高売上  目黒区~羽田空港 8,000円くらい

逆乗車拒否 8回

 

本日の予約は、夕方の羽田発と朝の羽田送りの2つ。

夕方の羽田発の前に1つでも2つでも仕事をしたいと思いつつ、16時に出庫です。

 

最初の仕事は幡ヶ谷から羽田空港へ。

とてもラッキーな展開です。

道路も空いてましたし、もう世間は年末年始のお休みモードでしょうか?

 

羽田の予約は田園調布、その後都心を目指しながら仕事をこなし16で休憩時間に…

そして、休憩明けも細かく仕事をこなし、21で日付を越えました。

 

本日の最大の試練はここから…

良く並ぶホテルで深夜0時頃に空車がいないと、ベルの人が空車を探していました。

当然のようにホテルの中へ…

でも、探していたのは個人タクシーだったらしく、私の空車はスルーです(^_^;)

 

ここまでは仕方の無いこと。

でも、問題はここから…

鼻番で、しばらく待ちますと数組のお客さんがホテルから出てきたので、「直ぐに乗せられて良かったと」思っていたら、最初のお客さんは後ろの独立系の空車へ、次のお客さんは同じグループの空車へ、その次は別のグループの空車へ(^_^;)

結局、空車がなくなったので4組目のお客さんが「仕方なく」といった感じでご乗車…

まるで精神修養のようです(^_^;)

 

このお客さんへの応答トーンが自分でも分かるくらい機械的なものでした(^_^;)

修行が足りないようです…

 

精神修養はまだまだ続きます…

その帰り、某駅前で「金はあるから乗せてくれ」という泥酔客。

お乗せして、行き先を聞きますが二転三転(^_^;)

とりあえず、住所を聞いてそこに向かいますが、現地に着いたら、再び行き先変更です。

京浜東北線の某駅を指定されたので、向かいました。そして現地に着いたらお金がありません💦

目の前の「コンビニで下ろしてくる」というのでドアを開けてしばらく待ちますが、なかなか戻ってきません(^_^;)

交番の位置は確認してあるし、荷物も残ったままなので最悪の場合は、交番に行こう!と思いながら待つこと15分くらい…

やっと戻ってきてくれて、7000円の運賃を無事に回収です。

でも、これで都心にはほとんどお客さんがいなくなってしまいました。

 

それでも深夜の部はなんだかんだとお客さんが続き、46持って仮眠タイムへ…

 

朝の羽田空港送りが本日の最高売上で、帰りに無線が鳴ってくれてほぼ往復仕事。

これ6つにとどいたところでタイムアップでした。

 

ランキングサイトに参加しています。よろしければクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ