読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1BOXタクシーの乗務日誌のようなもの

都内を走る1Boxタクシーの乗務日誌、タクシーブログのようなものです

【1/22の乗務日誌】 結局、羽田から何処へ行ったのか?では無く、羽田で何回できたのか?が大切ということでした…

2017/1/22(日)の乗務日誌

売り上げ  ◎◎◎◎◎◎○

営業回数        23回

最高売上  羽田空港~中野区定額 9,000円 定額走行

逆乗車拒否 5回

 

いつものように16時に出庫です。

出だしは好調でした(^^)

渋谷に行ったので、流れているセルリアンタワーを拠点にお仕事を展開します。

セルリアン1回目は、恵比寿。2回目は品川駅でした。

そして、3回目は、玉川通りまで車があふれていたので、パスして流しますが、その後も20時過ぎまではペース良く、14kまでは早かったです。

 

しかしここから急ブレーキ(^^ゞ

乗せられない、乗ってくれないの負のスパイラルに陥り、夕食を挟んで流れを変えようとしますが、ダメなので、14kのまま羽田空港へ。

並んだのが23時と遅く、流れも良くなく80分待ちで日付を越えてしまいました(^^ゞ

そして行き先も、東糀谷だったのは、乗務中に記した通りです。

 

ここで悩んだのですが、日曜の夜は深夜便も多いので再び国際線ターミナルへ。

90分待ちで、2時過ぎにお客さんを乗せられたのですが、これが第一ターミナルの「ファーストキャビン」(^^ゞ

行き先を聞いたときは、本日の敗戦処理を考え始めていました…

 

しかし…

第一ターミナルに行ってみたらタクシー乗り場に長蛇の列が!

千歳便の遅れの影響で、お客さんが大量にあふれていたのです。

直ぐに乗り場に並んで…

「第二ターミナルの駐車場」

本日の引きの悪さを象徴しています(笑)

 

直ぐにもう一度並んで、中野区定額が本日の最高売上&3時前にようやく売り上げが2つを越えたのです。

ここは、もう一度羽田へ…

同じように山手トンネルを猛スピードで走る空車も数多くいました…

戻ってみると、売り切れ直前の様相…

ギリギリ間に合って、再び中野区定額で36kで朝の予約に備えて仮眠タイムに入りました。

 

朝の予約は再び羽田空港

7時前に国際線ターミナルに着いたので、そのままタクシープールに入りました。

この時間は、流れよく35分待ちでウエスティンホテルへ。

そして、ここから広尾、南麻布、六本木と細かいお仕事が続き、着実に売り上げが伸びていき、青山から鷺宮に行って5つの税金をクリア。

帰りも、西武新宿線が停まっていたらしく、お客さんが続き、込みの6つも見えてきました…

 

ラストはバスタに入って帰りがけの駄賃のつもりが、田園調布までのお客さんで6つの税金もクリアしたのですが、時間がギリギリになってしまいました(^^ゞ

 

結局…

羽田空港に入った回数が6回。

空港構内2回に糀谷1回がありながらも、数字が作れたのは6回のお仕事をこなせたから…

羽田から何処に行ったのか?では無く、何回出来たのか?の方が大切!ということを体現した日になりました。

でもね、今日はたまたま千歳便が遅れていて、お客さんがあふれていたので、回数も出来たけど、いつもは乗せられる回数も減っているし…

 

様々なことを考えさせられた一日でした。

 

ランキングサイトに参加しています。よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ