読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1BOXタクシーの乗務日誌のようなもの

都内を走る1Boxタクシーの乗務日誌、タクシーブログのようなものです

【2/19の乗務日誌】 選択ミス?かなぁ…

2017/2/19(日)の乗務日誌

売り上げ  ◎◎◎◎◎○

営業回数        13回

最高売上  府中市~新橋 14,000円くらい 待機時間あり

逆乗車拒否 6回

 

今日は、最初のお仕事が予約で本日の最高売上になったお仕事でした。

これが終わったのが19時過ぎのこと。

日曜日なので、この時間は都心部で仕事をしても良かったのですが、体調を考慮して羽田に向かいました。

そして、日曜日なので流れは良く35分待ちで目黒区へ。

 

さて、ここで悩みました。

20時30分にお客さんを乗せたときに、既に空車の列は環八にまで伸びていて、戻ったとしても乗せるのに1時間半以上かかりそうな感じでした。

それなら、都心で仕事をしても変わらないかと思ったのですが、乗せられないまま放浪するハメに(^^ゞ

結局、日付を越えたときが23でしたから、選択ミスだったように感じます。

 

日曜日の夜は、厳しいことが多く、この日も同じような展開でしたが、某乗り場から池上が5k、同じく加平が11kと割増時間帯の終わりを40kで迎えられました。

 

朝は仮眠の後に羽田へ

1回目は、15分待ちで久が原。2回目は15分待ちで銀座とまずまずの展開。

でも、ここからの逆乗車拒否が厳しく、あと1つがなかなか乗せられないままに5つの税金を越えたあたりでタイムアップでした…

 

そういえば…

色々調べモノをしていたときに、いわゆる「人買いブログ」に行き当たって読んでいたのですが、まぁ何というのか、少しの真実を膨大な張りぼてで着飾っていて、そこまでして「人買い」をしたいのか?と思ってしまいました…

そのブログの中に、「何時に何処に行けばロングのお客さんに会えるのか?」という質問が寄せられていたのですが、「具体的に応えるのは自分の勤めではない」というような戯言でその質問に応じていたのがとても印象的でした。

 

何時に何処?

これは、確率論でしかないので、同じような時間に同じようなところを走っていても、ロングのお客さんを拾える場合もあれば、拾えない場合もありますとしか答えられないのが正直なところ。

でも、ロングのお客さんがいなくても数字を作ることが、売り上げをキープするために大切なことなのですが…

 

ゴルフにたとえれば、ドラコン賞を取りに行くやり方では、トータルのスコアメイクはできないので、ドラコン賞を狙うのを嗜める必要があるようにも感じます。

 

まぁ、私が記しても説得力には薄いかもしれませんが、売り上げを追いかけるときに、1ヶ月平均で考えたら、爆発的な売り上げを作ることよりも、コケ無いことの方が大切だと思ったりもしています。

 

話が逸れました(笑)…

 

話を戻すと…

例えば来週の日曜日、同じような展開で羽田空港に行って、時間ばっかりかかってしまったら、やはり「選択ミス」と記すのでしょうから、このお仕事は難しいです(笑)

 

ランキングサイトに参加しています。よろしければクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ