読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1BOXタクシーの乗務日誌のようなもの

都内を走る1Boxタクシーの乗務日誌、タクシーブログのようなものです

【2/26の乗務日誌】 ヒキの弱さと、急な差し込と(^^ゞ

乗務日誌

2017/2/26(日)の乗務日誌

売り上げ  ◎◎◎◎◎

営業回数        22回

最高売上  豊島区~羽田空港 8,900円定額走行

逆乗車拒否 3回

 

東京マラソンが行われたこの日「16時に出庫すれば影響もほとんど無いし、そのままゴール付近の東京駅に直行すれば入れ食いだぁ…」と目論んでいたのですが…

最初のお仕事が「新宿行き」のお仕事だったものだから、そのまま新宿に留まっておりました(^^ゞ

 

しかし…

某ホテルから3回とも新宿駅付近というありがたいお仕事をいただき、今日は付け待ちはダメなのかと真剣に悩み始めておりました。

日曜日なので、羽田空港で挽回しよう!と方針を変更し、7kで19時30分に羽田空港に入りました。

1回目は70分待ちで蒲田。

2回目は45分待ちで新宿区定額と、待ち時間はまずまず。

戻って数回お仕事をこなして、20kで日付を越えました。

 

日曜日の夜は、某所での付け待ち…

1回目は太子堂、2回目は赤坂、3回目は渋谷本町と回数ができたことだけが救いのような展開です。

それでも、付け待ちの間になんか以下のお仕事を挟んで売り上げを伸ばそうとするのですが、伸び切れません(^^ゞ

そしたら3時頃に急な差し込が(^^ゞ

 

車の運転はできそうだけど、お仕事には厳しそうな状態(^^ゞ

近くのトイレを思い浮かべますが、場所柄、駐車場が厳しい感じ…

こんなときは、背に腹は変えられないので首都高に乗ってパーキングエリアへ…

高いトイレ代になりました(^^ゞ

結局、差し込み後に疲労を覚え、深夜帯を34kで終えました。

 

朝は、羽田空港行きの予約のお客さんからお仕事再開。

これが本日の最高売り上げで、そのまま国際線に入って100分待ちで六本木。

でも、これでタイムアップでした…

 

付け待ちも回数をこなせば、その付け待ち場所からの中ヒットなりが生まれてくることが多いのですが、残念ながら、この日はそのヒキの強さは持ちえていなかったようです。

そして、思いのほか体調も良くなかったようで、売り上げ的には厳しい日曜日になってしまいました(^^ゞ

 

ところで、尾篭なお話ですが…

急な差し込みで近くに駐車場付きのコンビニがあれば、飛び込むこともありますが、深夜帯にトイレの利用ができなかったり、トイレが無かったりとマチマチなのです。

確実なのは首都高上のパーキングや羽田空港の駐車場のトイレ。

「ついで」であれば問題無いのですが、この日のように「ついで」で無ければ苦労することもシバシバなのです(笑)

 

今まで一番我慢できなかったときは、某公園のトイレに駆け込んだこともありましたが、薄気味悪いし衛生的ではないし、虫やら何やらがウロウロしているし…

どうしようもないとき以外は、利用できないとそのとき思ったものでした(笑)

 

ランキングサイトに参加しています。よろしければクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ