読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1BOXタクシーの乗務日誌のようなもの

都内を走る1Boxタクシーの乗務日誌、タクシーブログのようなものです

【2/28の乗務日誌】 拒否されるよりも、低単価祭りに参加したいなぁ…

乗務日誌

2017/2/28(日)の乗務日誌

売り上げ  ◎◎◎◎◎○

営業回数        19回

最高売上  羽田空港石神井公園 15,000円くらい 経由あり

逆乗車拒否 9回

 

この日で2月も終わりです。

歳のせいなのか、隔日勤務というタクシー業務のせいなのか、月日の流れはとても早いです。

この仕事の欠点は、月日の流れがとても早く感じるところなのかもしれません、と少しだけ感傷的になりながらもいつものように16時に出庫しました。

 

最初は、いつものように逆乗車拒否(笑)

後ろを走る、自社の空車にお客さんは乗ってゆきました…

 

都心まで何事も無く入ったので、バスタへ…

今日のバスタは流れが良くないようです。

(正確には、今日のバスタはではなく、今日もバスタはですね。乗降禁止の甲州街道南口陸橋上での乗車が増えてきていますから…)

これは、富久町。

 

そのまま中に入ります。

流していてお客さんになれば良いのですが、ダメな場合も考慮して、この時間に付け待ちをするなら何処?といった視点で、そこに向かいながら流しているような感じです。

次はニューオータニ、その次はパレスサイドビルなど、付け待ちの連続で回数アップを図りますが、時間効率は良くありません…

 

いつもなら、1つになってから行く羽田も、20時の時点で8kだったけど行くことにしました。

その羽田は、80分待ちで本日の最高売り上げとなり、一息つけました。

 

日付を越えたときには、24kとまずまず。

しかし、深夜帯はダメでした^^;

何処を狙っても、空回りとなり、朝の予約に備えて4時半に39kで仮眠タイムに…

 

朝の予約は羽田行き。

戻りの羽田も20分待ちで実車になり、恵比寿へ。

そして、ここから朝の通勤時間帯、タクシーが不足する時間帯であるにも関わらず、逆乗車拒否の嵐(^^ゞ

眼力が足りないのでしょうか、それとも眼に悲壮感を漂わせているのでしょうか、乗ってくれないお客さんにアイコンタクトを送ると避けられてしまいます(笑)

 

何でしょう…

いつものように消化不良で帰庫になったのですが、会社で同僚のドライバーが「朝は低単価のお客さんが次から次へと乗ってきて疲れた」なんて言ってましたが、私も味わってみたいと真剣に思いましたよ。

いわゆる、朝は「祭り」状態になることが多いらしいのですが、参加してみたいなぁ…

乗ってくれないことの精神的なダメージは意外と大きいものなのです(笑)

 

そして、新しい運賃体系になって一ヶ月ですが…

前よりも乗ってくれないお客さんが増えました。

そして、乗ってくれないなら付け待ちと、流すよりも付け待ちすることが多くりました。

タクシーの運賃改定にこんな効果を生むなんて想定外でしたね(笑)

 

ランキングサイトに参加しています。よろしければクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ