読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1BOXタクシーの乗務日誌のようなもの

都内を走る1Boxタクシーの乗務日誌、タクシーブログのようなものです

【4/4の乗務日誌】 アガリが見えてしまうような…

2017/4/4(火)の乗務日誌

売り上げ  ◎◎◎◎◎◎

営業回数        15回

最高売上  銀座~船橋市 11,000円

逆乗車拒否 8回

 

予約の配車票を出勤時に確認して、その日の仕事の組み立てを考えています。

この日は朝8時過ぎに羽田空港に到着するような予約が入っていて、朝の売り上げはこの羽田行きと、帰りの羽田発(たぶん、2時間待ち)の2つで終わりと予想されます。

つまり、朝の予約までにどのくらいの売り上げができるのかによって、本日のアガリが決まりそうです。

それまでに、どうするのか?

様々な思いをめぐらせて出庫しました。

 

立ち上がりはスローペース(^_^;)

お客さんの少ない時間帯だから仕方ないのかも知れません。

そして、夕方からペースアップして、20時過ぎの最初の羽田行きの予約を、13kで迎えました。

 

羽田発はは70分待ちで新宿区定額。

因みに、羽田の国際線から出たときに空車の列は環八まで伸びていて、戻ってきてもう1回!という雰囲気は微塵もありませんでした。

でも、後からの情報で0時過ぎころにはタクシーが不足していたとか…

羽田空港のタクシーの流れは読みにくいですね。

 

都心に戻って、何回かお仕事をして25kになったので久しぶりに銀座のタクシー乗り場に並んでみました。

流れは比較的良くて40分くらいでお乗せしたお客さんが本日の最高売り上げのお客さん。

 

帰ってきて大手町の某所へ

ここも比較的流れが良く、上石神井まで…

順調に売り上げが積みあがるのですが、良かったのはここまで。

 

乗ってくれない、乗せられないの負のスパイラルに陥り1時間半くらい様々な場所をウロウロしました(^_^;)

結局、次の白金から田園調布まで行ったお客さんを終えると、深夜帯のほぼ終わりの時間。

朝の予約もあるので、仮眠タイムにしました。

 

そして、朝の予約をこなして、戻りの羽田空港発はやっぱり2時間以上の待ち時間で(^^ゞ…

深夜帯が終わったとき50kだったのが1つしか積みあがらずにタイムアップ…

例えば、8時過ぎに羽田に並ばずに都心を流していてもほぼ似たような売り上げで終わることが多いので選択を含めて難しいところです。

 

ランキングサイトに参加しています。よろしければクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ