読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1BOXタクシーの乗務日誌のようなもの

都内を走る1Boxタクシーの乗務日誌、タクシーブログのようなものです

【4/30の乗務日誌】 運転技術が試されたような一日…

2017/4/30(日)の乗務日誌

売り上げ  ◎◎◎◎◎○

営業回数        19回

最高売上  六本木~八潮市 12,000円くらい 経由アリ

逆乗車拒否 3回

 

GWは道路が空いていても走り難いです。

道を知らない県外ドライバーやこの時期にしか運転しない素人や…

それら危ない車から身を守るのも、私たちの大切なお仕事です。

売り上げも大切なのですが、特にこの時期は事故には気をつけないと…

 

そんなことを考えていたら、この日は運転を試されるような細い道や、商店街でのバックなど、神経を使うお仕事が続きました。

細い道に入るとき、先に駐車場があるのかどうかの確認をします。

駐車場があれば、抜けられる。無ければダメ1つの判断材料にしています。

それでも、この日は厳しい場面が多かった(笑)

 

まずは、経堂駅の近く。

すずらん通り商店街歩行者天国の時間帯なのですが、そのすずらん通り商店街に向かって細い路地を進行した先が目的地(・・;)

当然、帰りはバックだし、商店街に向かう道だから歩行者も自転車も多いし…

相当時間をかけて無事に出てきました(笑)

 

次は豪徳寺の周辺。

「この先自動車通り抜けできません」の看板をお客さんは「直進の指示」

まぁ進入禁止ではないけど、右左折がとても厳しかったです…

 

そして、目黒区某所。

左折した先に目的地があったのですが、左後方に鉄柱。右前方に電柱とどちらもこすった跡がたくさんある柱の間を曲がっていかなければなりませんでした。

最後はダメかと思いましたが、セーフでした。

 

さらに渋谷区某所。

狭い路地に左折ではいるのですが、その左角におばさん…

仕方なく大きく回りこむと、右前に電柱…

これも危なかった…

 

不思議とこの仕事、こういったことが続くんですよね。

狭い道にまったく入らない日もあるし…

 

さて、お仕事はスローペースながらも、1つになって羽田に行って羽田から新宿に戻ってきて、0時に19kは仕方の無いところでしょうか…

その後、本日の最高売り上げのお客さんを含め、お客さんが途切れずに続いてくれて、5時に43kと挽回。

朝の羽田行きの予約をこなして、朝7時だというのに国際線のタクシープールの待機車両の多さにメゲて都心に戻り、57kまででタイムアップ…

 

無事に今日一日を乗り切れたことに感謝です。

 

ランキングサイトに参加しています。よろしければクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ