読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1BOXタクシーの乗務日誌のようなもの

都内を走る1Boxタクシーの乗務日誌、タクシーブログのようなものです

指を差し、笑いながら「あんな車乗りたくないよ」と叫ぶ酔っ払い

お客さん、あれこれ

1/12の乗務日誌は、別途エントリーしますが12日のお仕事もとても厳しいものでした。

そんな中、3時ころだったでしょうか、某交差点で数台目に信号待ちをしていたら、その交差点にお客さんらしき複数の人影が…

どうやら、タクシーを探していたらしく、数台後ろに私の空車がいるのを見つけて…

「空車が来たぞ」

「何だでかいぞ」

「俺、あんな車乗りたく無いよ」

ここで、指を差しながらなぜか爆笑。

「でも寒いし、乗ろうぜ」

数台後ろで待つ私の耳にも届くような大声で、その酔っ払い達は話していたのです。

 

そして、信号が変わり前進。

手が挙がったので停めてドアを開けたら、そいつらは私の2台後ろにいた別の空車にも手を挙げ、そっちの車に乗っていきました…

 

まあ、「あんな車乗りたくない」と言われ、指を差されて笑われた時点で、正直なところ「乗せたくない」と思っていたのですが、何せ12日は売り上げが良くなかった…

贅沢を言ってられる余裕なんてひとつも無い状態でした…

 

せっかく、停めてドアを開けたけど、乗ってくる人が誰もいない滑稽な図になってしまい、寒さが余計に身にしみました(涙)

 

乗らないなら手を挙げるな!

 

と叫んで、この酔っ払いの残像を成仏させたいと思います。

 

ランキングサイトに参加しています。よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ