1BOXタクシーの乗務日誌のようなもの

都内を走る1Boxタクシーの乗務日誌、タクシーブログのようなものです

タクシーを取り巻く様々なこと

業界の「隠語」と呼ばれているものを、業界の人間は知らない(笑)

ときどき、業界の「隠語」を面白おかしく紹介する記事を目にします。 これから紹介する記事を書いた後藤豊さん、ドライバー兼業のフリーライターとありますが他の記事でも話を盛って大げさに書いていたのですが、この記事でもそう… この業界に10年以上いる私…

ドライバーへの暴行は厳罰にして欲しい…

4月8日の午前2時過ぎに警視庁の新川警察署は、強盗致傷容疑で松島大地容疑者を逮捕しました。 松島容疑者は、タクシー代金6670円を踏み倒し、それを咎めた運転手の顔面を殴ったとのこと。 松島容疑者は「タクシーには乗ったが、殴ったことは覚えていない…

2017年 春の全国交通安全運動が始まりました。

今年も4月6日より、春の全国交通安全運動が始まりました。 昨年秋の交通安全運動から「ハイビームの励行」が加わり、それがどう変わったのか?変わっていないのか?を内閣府のホームページで確認しました。 「ハイビームの励行」については、残念ながら昨…

アプリでもタクシーがつかまらない!?

お客とさんと色々な話をしている中で、タクシーのつかまえ方、と言ったお話になることが良くあります。 例えば、金曜日(土曜日)の午前1時ころの六本木付近… 繁華街の中では、六本木がたぶん一番タクシーをつかまえるのが難しいエリアだと思うのですが、こん…

タクシー強盗と景気の相関関係…

タクシーにドライブレコーダーが設置されるようになってタクシー強盗の絶対数は減少したように思います。しかし、このところ連続してタクシー強盗のニュースがマスコミで取り上げられているのを見ると、物騒な世の中になったと実感します。 タクシー強盗は、…

日本交通仕様と東京無線仕様の飛鳥…

飛鳥交通の日本交通グループ入りが発表されたのは、昨年秋のことでした。 拙ブログでも、昨年の10/29にこのニュースを取り上げました。 その時は、今年の春にも完全に飛鳥交通の車は日本交通仕様になるものと思っていましたが、現在のところ日本交通仕様に変…

事前運賃確定も相乗りも、「迎車」が前提のサービス。つまり日本交通のための実証実験ですね

タクシーの相乗りサービスと運賃の事前確定サービスの実証実験が来年度に始まるそうです。 このサービスの肝は、いずれもスマートフォンのアプリ配車に対応したサービスであるということ。 つまり、タクシーを呼ぶわけだから「迎車料金」が発生するサービス…

ノンスタイル、井上氏の不起訴について

ノンスタイルの井上氏が、世田谷通りの若林三丁目交差点付近でタクシーを追い越した際に起こした「ひき逃げ」事故は、検察の不起訴処分を受けて、井上氏の謝罪会見が行われました。 拙ブログでも幾度か指摘している通り、この事故の焦点は、井上氏が「逃げた…

残念ながら、東京の道路は公道カート(マリカー)と共存できるように作られていません。

任天堂が著作権侵害の疑いで提訴した、公道カートのマリカー。 私も何度も路上で遭遇したことがありますが、とても危っかしい思いを何度もしました。 そんな思いを代弁してくれている記事を見つけました。 タクシー運転手が語る「公道マリカーの問題は著作権…

タクシーを選ぶ基準…

都内のタクシーは、90%くらいが流し営業ではないでしょうか? 最近では、流していても付け待ちをしていても、タクシー会社を選ぶ人も増えてきましたが、そういった人は、まだまだ少数派のように思います。 ホリエモンとひろゆきさんの対談がアメーバニュース…

2002年のタクシー規制緩和の功罪

「改正『タクシー特措法』と『白タク解禁』の整合性」のエントリーでも触れましたが、2002年のタクシー規制緩和の実像を語ることは、現在の「白タク解禁」論議を考える上でとても示唆に富んでいます。 そこにあるのは、規制改革の美名に覆い隠された、自社の…

羽田空港国際線ターミナル、タクシー乗り場の闇

タクシーセンターから、羽田空港国際線ターミナルのタクシー乗り場に並ぶ際に、環八の信号からバスプールあたりまでは空車列を作るな!というお達しがありました。 (もちろん、環八にも列を作るな!ということです) 昨日も、21時過ぎに一度国際線乗り場から…

「『AIタクシー』実用化へ」のニュースと大和自動車交通の東京四社除名とのリンク…

NTTドコモ、東京無線、富士通、富士通テンの4社は2月17日、共同で実施してきたAIタクシーの実証実験の中間報告と試乗会を兼ねた記者発表会のニュースが、各メディアで報じられています。 このニュースと先日報じられた「大和」の東京四社からの除名報道は微…

肌感覚の景気と、チョイ乗り効果で23%の利用増加の記事と…

初乗りが410円となり、国土交通省からその効果が発表されました。 <タクシー>初乗り410円 ちょい乗り効果で利用23%増 Yahooニュース 何とも都合の良いデータの取り方のような気もしますし、23%の利用増加があれば売り上げ増加にもつながってくるはず…

「大和」の4社除名について…

2月9日、東京四社営業委員会から「大和自動車交通」を除名するというお知らせが発表されました。 併せて同日、大和自動車交通もプレスリリースをにて、東京四社委員会からの除名決定は法的に無効であると反論しています。 ※東京四社委員会とは、日本交通、…

1/30 新運賃のスタートです…

本日、1/30から東京23区及び武蔵野市、三鷹市のタクシー運賃が改定されました。 初乗りが2キロ730円から約1キロ410円へ、計算上2キロで730円は変わらず、6.5キロ以上になると実質値上げになるこの運賃制度を「チョイ乗りタクシー」と命名するのは、大きな…

実質値上げの新運賃 「語らないのか?聞かないのか?書かないのか?」 川鍋会長の会見の記事を読む

1月30日からスタートするタクシーの新運賃、その実施を前に東京ハイヤー・タクシー協会と東京都個人タクシー協会が会見を行い、それが記事なっています。 タクシー「初乗り410円」に業界が期待する、2つの狙い ところで、記事中でも6.5キロ以上の利用が値上…

何の為に、6.5キロ以上の利用で値上げになるのか?お客さんに説明する必要があると思うんだけどね…

どんな商品でも、どんな商売でもそうだと思うのですが、価格改定の前にはお客さんへの説明があってしかるべきだと思うのです。 1月30日に行われる、都内タクシーの運賃改定ですが、昨年秋に実証実験まで大々的に行ったように、初乗りを410円に切り下げるこ…

初乗りは410円に下がるのに、定額運賃は値上げ。お客さんにどうやって説明したら良いのやら…

1月30日から、初乗り運賃が410円に切り下がるなど、新しい運賃体系がスタートします。 その実像が明らかになるにつれ、私の憂鬱度合いは高まっています… 繰り返しますが、元々この運賃体系は、諸外国と比べて初乗り運賃が高い!ことに端を発し、初乗りを2…

タクシーの不正使用のニュースに思う

タクシーの不正使用などで、NHKの職員が処分されたニュースが話題です。 タクシーチケットの利用については、以前と比べてどの会社も規制が厳しくなっていて、NHKもその例外ではないということなのでしょうが、どこかに「余裕」のようなものが欲しいと思った…

運賃改定に伴い、ある会社では、駅などでの付け待ちを減らすように指導しているらしい

1月30日出庫車両から、初乗り運賃の引き下げなどのタクシー運賃改定が行われるのは、既にこのブログでも取り上げてきました。 当初の報道では「短距離客の需要喚起」がメインテーマであったはずが、いつの間にか諸外国並みに初乗り運賃の水準を下げるだとか…

「Google マップ」は嫌いです

タイトルを正確に記すなら、「『Google マップ』を見ながらドライバーの運転ルートをチェックしているお客さんは嫌いです」なのですが、当たり障りがあるので(笑) 以前にも記しましたが、Googleマップを見ながらドライバーの運転コースをチェックしているお…

免停中にタクシーを運転して逮捕、実はこの記事の闇は深い

神奈川県で免許停止中にタクシーを運転したとして、タクシードライバーが逮捕されるという事件が発生しました。 免停中にタクシーを運転しているドライバーは、これを読まれている皆様の想像よりは多くいると思われます。 そして、この事案のような書類偽造…

羽田空港のに集まるタクシーが増えているのかな?

昨年の仕事をまとめてみて、11月の国際線フライとスケジュール変更が売上に大きく響いていることが如実に出ています。 ただ、それだけではなく国際線タクシー乗り場に集まるタクシーの絶対数が増えているようにも感じます。 それだけではなく、プリウスαやNV…

車内嘔吐とスライドドア

タクシードライバーにとって車内嘔吐は一番避けたいトラブルの1つです。 お客さんに「気持ち悪い、停めて」と言われたときは、一刻も早く停めてドアを開けたいものです。 先日の乗務でもそんな場面に出くわしました(^_^;) でもね… スライドドアだとお客さん…

バスタ新宿の渋滞対策について

バスタ新宿周辺のの渋滞対策が発表されました。 「バスタ新宿」周辺の渋滞対策、2016年内から着手 明治通りへの左折レーンを20m延伸 乗りものニュース 2016.12.25 拙ブログでも記しましたが、大型のバスが甲州街道陸橋に集まるのですから、渋滞が増えるのは…

KDDI開発の「多言語翻訳システム」の先にあるもの…

KDDIが開発した「多言語翻訳システム」の実証実験が、三和交通、境交通を利用して始まるそうです。 目的としては、東京オリンピックにむけた外国人旅行者への対応ということで、英語・中国語・韓国語の翻訳システムを搭載して開始するらしいです。 この記事…

NHKにも「値上げ」と書かれる新運賃が来月30日に開始らしい…

23区と武蔵野市、三鷹市のタクシー運賃が来月末から改定されるそうです。 近距離客の喚起策として、初乗りを730円から410円に下げ、その分初乗りで走行できる距離を短縮するのですが、逆に中・長距離の運賃は値上げになるという、何がしたいのだか良くわから…

スライドドアの開閉時間

トヨタの新型タクシー車両が公開されました。 ミニバンタイプの5人乗り、日産のNV200よりは車高が低いイメージでしょうか? エンジンは、1.5リッターのハイブリッド式のLPG車らしいのですが、ハイブリット車両のランニングコスト(蓄電池の交換など)は意外と…

ASKA容疑者の車内映像の流出の経緯のニュースを読み解くと…

ASKA容疑者の車内映像が流出した経緯の記事を読むと、まるでフジテレビを悪玉にしていますが、それでも覆いきれない問題があるように思えます。 つまり、 1つには、第三者が脅せば映像を流出させること もう1つが、役員会の決定で映像保持規定が捻じ曲げら…